「サイサン駆けつけサービス」Q&A






サービス(共通)について

A. 個人のお客さまを対象としており、法人のお客さまはサービス対象外となります。ご契約は個人名でお願致します。個人で契約された場合も、事務所・店舗はサービス対象外となります。一般住居が対象となります。

A. 「駆けつけサービス」は、会員証の発行はございません。

A. 本サービスは、水まわり・鍵・ガラス・電気のトラブルに対応するサービスとなっております。鍵トラブルなど一部に限定したサービスの提供はおこなっておりません。

A. 本サービスは、水まわり・鍵・ガラス・電気のトラブルに対応いたします。当社にて家庭用ガスのご契約をいただいておりますお客さまは、お手数ですが、ガスワンサービスセンター(0120-41-3130)までお問い合わせ下さい。

A. 本サービスは㈱ライフイン24に業務委託をおこなっております。そのため、原則として同社または同社の提携会社が訪問します。

A. 通常1~2時間程度で対象の物件に駆けつけますが、天候や交通事情により時間がかかることがあります。原則、サービス提供会社から、到着予定時刻をお客さまにご連絡することとしております。

A. 同居のご家族からでもご依頼いただけます。なお、開錠作業については、ご本人確認(同居のご家族であること)をさせていただきます。

A. お客さまのご希望に添えるように努めます。サービスご依頼をいただく際にオペレーターにお申し付け下さい。

A. ご利用いただけます。ただし、据え付けの設備・機器などへの対応が必要な場合には、事前にご本人様からオーナー様もしくは管理会社様へご確認をお願致します。

A. 本サービスのフリーダイヤル(0120-011-327)にお電話をいただき、提供元が手配をしたサービスが対象となります。別業者による作業は本サービスの対象外となります。

A. 本サービスは、30分以内の交換部品を伴わない、簡単な作業を対象としております。ご依頼時に、状況確認をさせていただき、有料となる可能性のある場合には、事前にお伝えします。

A. 必要に応じて、その後の対応についてご案内いたします。業者よりお見積りをご提示しますのでご検討下さい。見積もり費用は実施の有無に関わらずかかりません。

A. 作業時間が30分を超える場合には原則として有料とさせていただきます。作業内容を伺い超過する場合には、サービス依頼時にオペレーターよりご案内をいたします。

A. サービスのご依頼をいただいた時にオペレーターよりお見積りをいたします。費用につきましては、直接業者にお支払いいただきます。作業費用のお見積り・ご契約・お支払いにつきましては当社は関与いたしません。

A. サービスの前提は緊急性のあるトラブルですが、作業にはお立ち会いが必要となりますので、ご依頼者さまのご都合に合わせて訪問日時を調整させていただきます。

A. 24時間365日の対応となりますので問題ございません。ただし、作業によっては作業音を伴うこともあり、夜間のご依頼に対し日中での対応となる場合がございます。

A. 原則ありません。ただし、故意や悪意による場合や、利用頻度が極端に多い場合などは、状況によって利用を制限させていただく場合があります。

A. 本サービスの規定内の対応を実施後に同原因での再対応は対象外となります。(例:駆けつけ対応した際、完全復旧に部品交換が必要と所見したが交換せず終了し、改めての同症状での依頼はお断りします)

A. 受けられません。申込時に指定した住所(現住所)がサービスの対象住戸となります。

A. 個人としてであれば、ご契約をいただくことは可能です。しかし、サービス提供範囲に関しては、事務所・店舗/部分はサービス対象外となります。

A. 同一の住所であっても、名義人が異なり、また家が別々の場合は対象外となります。ご子息宅においても、契約が必要となります。※同一住所、2世帯(1つの家)の場合は対象となります。

A. ガスワンサービスセンター(0120-41-3130)にご連絡を下さい。引越先でもガス等のお取引を継続していただける場合は、会員継続をすることができます。(1度退会をしていただき、再入会をお願いする場合もございます)


サービス(水)について

A. 凍結は自然災害と判断するため対象外となります。


サービス(鍵)について

A. 対象となります。勝手口も対象です。ただし、複数のカギを同時に紛失した場合は、お客さまとご相談の上でいずれか一つのドアの解錠が無料となります。(住戸内に入れないという状況解消を目的としています。) 門扉に関しては宅内へ入るための玄関ではございませんので、サービス対象外となります。また住戸内に入る玄関の役割を担うものが開き戸・引き戸ではなくシャッター(稀ですがガレージ等が玄関としての位置付けであり玄関扉と呼ぶべきものが他に全く無いなど)開錠に関しては、住戸内への入室に必須となりますので、サービス対象となります。ただしシャッターについても形状によっては対応不可、追加料金の可能性がございます。

A. 対象外です。集合住宅については専有部分のみを対象としていますので、共用部分であるロビー等のカギは対象外となります。

A. 以下の2点の条件を満たせば提供可能です。
①契約者からのご依頼と同様、顔写真付き現住所記載(手書き不可)の公的身分証明にて要請者が対象物件へ居住している事が現場にて作業前確認出来る。
②(防犯観点からお手数ですが戸外にいる状況下で契約者との関係性を証明・確認する為に、)要請者から契約者にサービスを利用したい旨連携頂き、契約者から専用デスクに一度同居人がサービスを利用する旨連絡を賜り、契約者からの入電(口頭ヒアリング)にて同居の事実および解錠手配に問題ない事が確認出来る。

②のプロセスが完了した後、「契約者からの確認も取れましたのでこれより手配する」旨の連絡をデスクより同居要請者に致します。

A. 防犯性の高い鍵および扉の場合、解錠できない場合があります。
(ICカード錠や指紋認証錠/ドアスコープ、ドアポストなしなど工具挿入ができない扉は、一般的な解錠業者でも対応が難しく、本サービスで出動する業者でも同様に対応が難しい旨ご理解ください。)


サービス(ガラス)について

A. 対象外です。対象となるのは外(外気)と住戸内を区切っているガラスとなります。
例)ベランダの引き戸ガラス、子供部屋の窓ガラスなど

A. 訪問したスタッフにご相談下さい。一般的にはサイズ・仕様等を合わせる必要があるので、その場で交換とならず準備の上で改めてご訪問するケースが多いです。なおガラス代・交換作業費は実費の負担となります。また賃貸物件については管理会社(オーナー)の事前承諾が必要となります。

A. 本サービスの対象となる応急処置については、ガラスの種別は問いません。
ただし、交換のご要望については、Q.「その場で新しいガラスと交換してくれるのですか?」を参照ください。

A. 自然災害は本サービスの対象外となります。

A. ガラスの廃棄もサービス対象となります。場合(まれですが、極めて防犯性が高く細かく粉砕できない様な特殊なガラス等の場合。一般住居ではまず使用されていないです。)によっては産廃費として追加料金が発生する可能性があり、追加料金については契約者の負担となります。


サービス(電気設備)について

A. お客さまにて管球交換を行って頂き、それでも点灯しない場合はサービス対象となります。

A. 集合住宅においては専有部が対象であり共用部はサービス対象外である為、お客さまから直接管理会社へ問い合わせて頂くようになります。

A. 操作方法がわからない場合だと、コールセンターでは設備情報を持ち合わせていない為出動はできかねます。お客さまから直接施工会社や管理会社・メーカーへ相談して頂くようになります。

A. 駆けつけの対応範疇は配線不良等の点検となり、電気開通等のお問い合わせに関してはサービス対象外となります。

A. 白物家電含め一般家電製品の不具合については、サービスの対象外となります。


退会について

A. 退会を希望される場合、お電話のみの受付となります。ガスワンサービスセンター(0120-41-3130)もしくは担当営業所にご連絡をお願いいたします。

A. 月の途中で退会をされた場合でも、1ヶ月分の会費が請求されます。日割計算による精算や返金はおこなっておりません。ご請求締日は、既存商品とのご契約によりお客さまにより異なります。また、退会後、再入会された場合は入会月より会費が発生いたします。




PAGE TOP