時代の変化を見逃さず多様な製品とサービスでお客さまのニーズに応える
時代の変化を見逃さず多様な製品とサービスでお客さまのニーズに応える

時代の流れを先読みし、
多様なニーズに応えます

私が所属する産業ガス部は、町工場で用いるガスバーナー用のLPガスや、半導体メーカーの製造過程に必要な窒素ガス、エアコンのフロンガスなど、工場や研究所などで使用するガスを扱う部署です。最近では、温浴施設の炭酸泉に溶け込ませる炭酸ガスの需要も伸びています。炭酸ガスは、もともと町工場で溶接精度を高めるために鉄に吹きかけていたものですが、炭酸泉という全く違う用途でシェアを拡大してきた経緯があります。
こうした業界の新しい需要にいち早く目を向け、迅速かつ柔軟に対応していく姿勢が、サイサンの強みです。時代の流れを読み、最適な商品やサービスを提供していくには、工場や会社のご担当者様とのコミュニケーションが不可欠です。日頃の何気ない会話が関係性を深めていくと思うので、信頼を積み重ねるチャンスと捉えて、次に会話が広がるように些細な内容まで記憶するよう心掛けています。

先輩からの手厚いフォローが安心

一人ひとりとじっくり向き合える現在の仕事は、私の性分にも合っていますね。ただ産業ガスは、様々な商品を扱うだけに知識と経験が求められる部署でもあります。経験の浅い私にとって先輩の存在は大きく、他営業所の産業ガスの先輩方からも声をかけてもらえるのは心強い限りです。自分も先輩方に負けないよう、後輩に憧れられる存在になりたいと思います。

one day schedule

  • 7:30出社、始業前のウォーミングアップ

    メールチェック後、新聞に目を通すのが日課。

  • 9:25朝礼・始業

    1日の営業準備。納品や集金、工事などの書類、伝票を揃える。

  • 10:00取引先へ訪問

    訪問内容によって訪問件数に幅があるが、多い時は10件ほどまわることも。

  • 13:00打ち合わせや会議

    午後からはお客さまや仕入れ先との打ち合わせ。または社内に戻って会議。

  • 17:00営業所にて事務処理

    1日の営業の事務処理、見積りの作成などを行い、20時頃に帰宅。

福利厚生は?

社外の友達とも利用できる
福利厚生施設も充実!

会社の保養施設が全国に何ヵ所かあり、この冬は水上温泉の施設を利用して、近隣のスキー場でスノーボードを楽しみました。社外の友達も一緒に宿泊でき、料金設定もリーズナブルなので、便利に使わせてもらっています。

休日の
過ごし方

休日には自転車仲間とツーリングをすることが趣味です。入社2年目の4月に購入したロードバイクにまたがり、関東近郊の温泉地など色々なところへ旅をしています。ちなみにこの写真は自宅(埼玉県北部)から河口湖まで行ったときのもので、土日の連休を使い1泊2日の旅でした。1年ほど過ぎた今でも、夕日を浴びる富士山を思い出すたびに、また頑張ろうという気持ちになります。

社員インタビューTOP